インターネット配信で観戦できるレースカテゴリーを紹介

レースカテゴリーによっては、運営団体が公式として決勝レースの映像を無料配信していることがあります。
無料配信、有料配信されているレース一覧をまとめてみました。

公式で無料配信されているレース一覧

※配信サイトをクリックすると、レースの公式アカウントに直接アクセスできます。

カテゴリー名配信サイト視聴条件など
スーパーフォーミュラYahoo!GYAO!大会終了10日後より決勝レースを無料配信
NASCARyoutube大会終了10日前後より決勝レースを無料配信
ただし音声は英語実況のみ
インディカーyoutube
ドイツツーリングカー選手権(DTM)youtube
MotoGP日本テレビ MotoGP マルチスクリーン生中継、しかし音声無し
フォーミュラEyoutubeセッションによってはライブ配信も行っています

公式の動画配信ならウィルス感染などの心配もなく、安心してレース観戦できますね。
また、これ以外にも新しい情報が入り次第随時更新予定です。
気になる方は、お時間がある時に再度ご訪問下さい。

公式で有料配信されているレース一覧

※配信サイトをクリックすると、公式配信サイトに直接アクセスできます。

カテゴリー名配信サイト視聴料金など
F1、GP2、GP3DAZN(ダゾーン)月額1750円+税でスマホやタブレット、パソコン、ゲーム機、AmazonFireTVやクロームキャストなどに接続されたTVなど、様々な機械で視聴する事ができます。