TZR50のミッションオイル量の確認方法を紹介

ミッションオイルはギアをスムーズに稼働させるために必要なオイルです。
オイル漏れなどでオイルが減ると、ギアの動きが悪くなり最悪破損してしまうことも。
つまらない故障を防ぐためにも、定期的に点検しましょう。

ミッションオイル量の確認方法

オイル量を確認する前に、2~3分アイドリングをしてエンジンを暖めます。
エンジンの右側、画像赤丸部分にキャップに注目。
ミッションオイルキャップ

このキャップを反時計回りに回し、取り外します。
オイルキャップ

キャップを外したら、バイクを垂直にしてオイルゲージを差し込みます。
オイルキャップ

オイルゲージを抜き、先端赤丸部分にオイルが付着していることを確認します。
オイルキャップ

オイルゲージ先端にオイルが付着していれば正常で、付着していなければオイル漏れの可能性があります。
早めに修理を行ないましょう。

今回の調整で使用した工具

TZR50専用オイルゲージ(または棒ゲージ)
オイルゲージ